ホーム > CFA JAPAN オフィシャルウェブサイト ニュース > 2011年03月

 
5月からのショールールの変更 - 2011/03/12(Sat)

CFAのキャットショーに長く出陳している方々には,今までになじみのないショールールの変更があります.

これまでチャンピオンシップやプレミアシップでは,オープンの猫はオープンどうしで競争して,ウィナースリボンを6本取ることでチャンピオンやプレミアのタイトルを獲得してきましたが,これからはウィナースリボンは使われません.どのオープンの猫も,失格になることなく6リング(オープンの猫にとってはこれをクォリファイリングとされます)を通過することによってチャンピオンやプレミアのタイトルを獲得できるようになります.

また,ジャッジブックにはオープンもチャンピオンもすべてチャンピオンとして記載されます.したがってオープンの時からチャンピオンと同等にグランドポイントを獲得できるようになります.

これらの変更は,昨年6月のアニュアルで議決され,昨年10月のボードに試案が提出され,さらに本年2月のボードミーティングで既存のショールールとの整合性を取りながら細部にわたって検討されました.

正確な運用等につきましては,最終的に完成したショールールを通して読み解く必要があります.

CFAジャパンリジョンでは,次期ショーシーズン開始前までに,本件について皆様にお知らせしていく予定です.
 
サーチャージについて - 2011/03/16(Wed)
2010年12月1日からショーのサーチャージは2ドルになっておりますので、確認の上ご送付下さい。
またその際古いサーチャージ用の封筒は使わないようにお願い致します。
 
山下めぐみジャッジ近況 - 2011/03/17(Thu)
山下めぐみジャッジは猫達と犬を家に戻し、不自由はあるものの元気だそうです。
ただ、落ちつくまでしばらくの間はジャッジをお休みされるとのことでした。


- Tor News v1.43 -