CFA JAPAN : CFAとCFA JAPANのご紹介。ディレクターメッセージ、キャットクラブリスト等

CFA Japan HOME
CFAとCFAジャパンについて ビギナー向けコーナー キャットショー・アワード・ショー見学等 繁殖者のための情報 クラブ役員向け情報 このサイトについて、サイトマップ オフィシャル、ブリーダー、スポンサーリンク
CFAジャパン
CFAジャパン

HOME >> CFA&CFA JAPAN >> CFAとは

CFAとは

CFAとは、その正式名称「THE CAT FANCIERS' ASSOCIATION, INC.」の頭文字3文字をとった通 称名です。この団体は1906年に創立され、現在、米国オハイオ州アライアンスに本部を構えています。

 CFAは、猫の品種改良により遺伝的な欠陥を排除した各種血統猫の健康促進を最大の目的とし、アメリカ全土、カナダ、南米、ヨーロッパ、アジア、ロシア、および日本に、その所属クラブ600以上を数える、世界最大の愛猫協会として活動する非営利団体です。
  一般的に知られている純血猫種の血統登録書の発行、米国をはじめとした世界各国でのCFAキャットショー開催、猫に関する書籍・ビデオの発行以外にも、ウィーンファンデーションを代表とした動物愛護にも力を入れています。

 大きく9つのリジョンに地区分けされた(アメリカ国内7リジョン、日本リジョン、インターナショナルディビジョン)各リジョンにCFA加盟クラブが所属 しています。また、ブリーダーは正式にCFAにキャッテリー登録手続きを行い、繁殖した血統猫の血統登録書を申請しなければなりません。

 CFAキャットショーでは、各純血猫種に定められたスタンダード基準に則って、資格を有するジャッジにより公正なる審査が行われます。
1シーズン(5月1日から翌4月30日)を通し、全リジョン総合での成績上位 をおさめた猫に「ナショナル・ウィナー(NW)」、各リジョンでの成績上位の猫に「リジョナル・ウィナー(RW)」の称号が与えられます。また、各ブリード/ ディビジョンの総合1位の猫には「ブリード・ウィナー(BW)」の称号が与えられます。
さらにショーシーズンに関係なく「グランドチャンピオン(GC)」「グランドプレミア(GP)」「ディスティングイッシュドメリット(DM)」等の各種タイトルが、それぞれの基準を達成した猫たちに与えられます。

 日本リジョンは、過去にはインターナショナルディビジョンに含まれていましたが、1990年、アメリカ・メイフィスのCFA世界大会・総会において、 30数年に及ぶ活動の功績が認められ、全加盟クラブの2/3以上の賛同を得て、1992年度よりアメリカ国外では初めて「第8リジョン・JAPAN」とし ての昇格が認められました。
その結果、選挙により代表ディレクターを選出して、本部役員会に参加すると同時に「CFA JAPAN」としての各種活動を行っています。

まもなく創立から1世紀の歴史を迎えようとする現在、CFAは、愛猫団体の中でも世界最高の権威として、広く愛猫家に認識されています。

CFAジャパン
ソマリ、エキゾチックショートヘアー HOME / 著作権に関する記述 / お問い合わせ
ソマリ、エキゾチックショートヘアー